総代について・総代だより

  1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 総代について・総代だより

コープおおいたの「総代」になってみませんか

総代って、なに?

コープは組合員が出資、利用、運営することによって成り立っています。
「組合員みんなの組織」であるコープの運営に関わることは、組合員みんなで話し合って決めていくことが望ましいです。

しかし

コープおおいたの組合員は16万人を超え、
ひとつの場所に集まって話し合うことはできません。

そこで!

組合員の声をコープおおいたの運営に反映させるため、各地域で総代(組合員の代表)を選出し、話し合いや重要事項決定の場に参加していただきます。

総代って、誰がなれるの?

総代選挙公示の前月末までにコープおおいたの組合員として加入していれば、どなたでも「総代」になることができます!!
ただし、組合員本人でなければ、同一世帯の家族であっても「総代」になることはできません。

  • 通常総代会
  • 総代説明会(大分会場)
  • 総代説明会(杵築会場)

総代って、どんなことをするの?

総代にご出席いただく会議は1年間で合計4回です。

総代だより
7~9月
上旬
総代選挙期間

※時期等は変更になる場合もあります。

9月下旬「総代決定のお知らせ」送付
11月秋の総代説明会(県下各地で開催)
「総代の役割について」、「上期(4月~9月)の事業や活動の報告と下期に向けた取り組み」
翌年3月総代参加の方針協議会(県下各地で開催)
「2018年度の振り返り」、「2019年度取り組むこと(方針)」
5月総代説明会(県下各地で開催)
「2018年度の決算及び2019年度の予算」
6月通常総代会(大分市内にて開催)
※通常総代会は年に一回、県下各地の総代が一堂に会する会議で、コープおおいたの最高議決機関です。

総代だより

「総代だより」は総代参加会議で総代より出された意見や質問、その回答について抜粋して掲載しています。

是非ご覧ください。
「総代だより」の情報は発行月の情報になりますので、変更になっているものもあります。

ページの先頭へ