コープの産直は産地直結

  1. ホーム
  2. コープの商品について
  3. コープの産直は産地直結

コープの産直は産地直結

産直野菜 生産地のご紹介

コープおおいたに、おいしい野菜や果物を届けてくださる生産者は全部で15組。(2018年度10月現在)
大分県内はもとより、福岡県、佐賀県、青森県にまで広がっています。
様々な所から、おいしい野菜や果物を届けてくださる生産者さんを旬の時期と一緒にご紹介いたします。

産直マーク ご存知ですか?

コープおおいたの「産直品」とは

コープおおいたの「産直」は単なる産地直送ではなく、
作る人と食べる人がしっかりとつながっている「産地直結」です。

「産直品」は、農産(野菜や果物)・米・肉・たまご・水産品が対象です。これまでどおり産直3原則にもとづき、生産者と確認した内容(基準)に沿って作られたものを「産直品」とします。

産直3原則
  • ①生産者・産地が明らかであること
  • ②栽培、肥育方法(農薬・肥料・飼料など)が明確であること
  • ③生産者と組合員が交流ができること

コープおおいたの「産直農産品」は、どれだけ農薬を削減して生産されたかがわかります。

野菜・果物・米は、農薬の使用を確認し、地方行政団体(県等)の定めた「作物栽培観光レベル基準」に対してどれだけ農薬を削減して生産されるかを、★の数でお知らせします。

野菜・果物・米
  • 農薬を使用せずに生産

    農薬を
    使用せずに生産

  • 農薬を50%以上削減

    農薬を
    50%以上削減

  • 農薬を30%以上削減

    農薬を
    30%以上削減

  • 産直3原則を充たして生産

    産直3原則を
    充たして生産

畜産・たまご・水産
畜産・たまご・水産
ページの先頭へ