ウクライナ避難民への支援活動①

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 16.平和と公正をすべての人に
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

別府市がウクライナからの避難民を受け入れるにあたり、生活に必要な物資の提供を日田市のNPO法人リエラ様が声掛け、日田市のホテルよろずや様が寝具一式と家具等を提供することになりました。
2022年4月12日コープおおいたは大分県、日田市、別府市とそれぞれ包括連携協定を締結していることから、日田市から別府市までの輸送を担い、以下の提供された寝具等を入居予定地へ運び込みました。
輸送したもの
・敷布団
・マット
・冬用掛け布団
・夏用掛け布団
・枕
・腰掛椅子
・座布団
・浴衣
各40名分程度

今後は、日田市、別府市に避難されてきた方々に、日常生活に必要な食料を含め、身の回り商品を提供していきます。また、支援金を募集する予定です。

一覧に戻る
ページの先頭へ